スポンサーリンク

2017年11月30日

そして、3時間後

断捨離の鬼こと
救世主・美咲ちゃんによって、
あんなに大量の思い出達。


富士山が、いとも簡単に公園の砂山のようになり、
そして、3時間後……。

 「こんなもんかな」

美咲ちゃんは「ふう〜」
と長い息をつきました。

70リッターの大きなゴミ袋が5つ……。


「……凄いね」
娘のかのんも感嘆の声を漏らしました。


「でも……」
かのんはゴミ袋を見て言います。


「……ちょっと複雑」

 それは私も一緒でした。

 これが、この思い出たちが、今からゴミとなる……。


「じゃあ取っておく?レンタルスペース借りて、
 月々2000円とか払って、
 そこに仕舞っておけるけど。最近そういう人多いのよ?」


 いつでも出し入れできて便利だし。
 収納部屋として利用してる人もいるよ」

ちなみに、美咲ちゃんの教えてくれたのは?
こことかでした。

賃貸型収納スペース ハローストレージ


あーたしかに街でよく見かける。
利用者も多いのでしょうね。



美咲ちゃんの提案に、
かのんは一瞬明るい顔を見せたけど、

「……それはちょっと違うかな」

 って。

「やっぱり、ちゃんとお別れする」
かのんはそう言い放ちました。

ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング
posted by ミラーボール at 11:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美咲ちゃん(娘の親友)

2017年11月29日

半信半疑だったのですが

「トキメクか、トキメかないか! それだけ!」

美咲ちゃんが、
断捨離のコツをそう言い放ちました。

 トキメクか、そうじゃないかって……。

 それだけのこと?


私は半信半疑だったのですが……。


「断捨離の本とか読みまくった結果、それが一番!」
そう力強く言い放つので、
美咲ちゃんのその自信に圧倒されてしまいそうです。


「この状態が何日続いたの?」
美咲ちゃんの質問に、
かのんが答えました。

 「3日」


「じゃあ3時間で終わらせるね!」
そう言って美咲ちゃんは、物の山に向かって行きました。


「お母さん、3時間後に甘い珈琲をお願いします!」
そう言い残して。


「は、はい!」
私はもう圧倒され続け、
それからの3時間は見ているだけでした。

とにかく、スピーディーなのですした。


美咲ちゃんの
「これは?」に対して

かのんは、トキメクものは瞬時に反応しているのです。

ちょっとでも迷うと、「トキメかない!」
とゴミ袋へ……。

 あんなに大量の思い出達が、

 いとも簡単に公園の砂山のようになり、


そして3時間後……。

ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング
posted by ミラーボール at 11:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美咲ちゃん(娘の親友)

2017年11月28日

断捨離のコツ

「私、断捨離の鬼なので!」
って美咲ちゃん。



だ、断捨離の鬼?


「そう、だから救世主なのよ」
って、かのん。



「私、一か月前にも断捨離して、家の中からっぽにしました!
 あーでも、ヒーターも捨てちゃったから、朝大変なんです!」

と自信満々にそう言う
娘の友達の美咲ちゃん。


 だ、大丈夫なの……?

私は、不安を感じたましたが。


「トキメクか、トキメかないか! それだけ!」

美咲ちゃんが、
断捨離のコツをそう言い放ちました。

 トキメクか、そうじゃないかって……。

 それだけのこと?


私は更に、半信半疑だったのですが……。


ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング
posted by ミラーボール at 11:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美咲ちゃん(娘の親友)

スポンサーリンク