スポンサーリンク

2019年03月31日

なに、なんなのよ?この偶然?

「前に行ったところだと、あそこが良かったですよ」
と美人女店長さんが、
教えてくれたランチビュッフェのホテルは?

 それはこないだ白髪の紳士こと相沢さんが
     物凄い美人といたホテルと同じでした・・・。



 なに、なんなのよ?この偶然?

 ちょっと、やっぱり関連あるのかしら?

 関連ないと思って、

それを確かめようと質問したのに、
2人って、もしかして知り合いなんじゃ・・・。

と私の妄想は止まらなくなったのでした・・・。


「今度、彼氏と行ってみようかなー」

と、精一杯の強がりでそう言いました。

実際、彼(館林さん)と行く約束をしているのは事実だし、


 でも、それをわざわざ「彼氏と」って言わなくても良いのに、私。

 何でこんなに嫌な女みたいなことを、自分が・・・。


すると、美人女店長さんは?

 「良いな〜」って。


本当に羨ましそうに、「良いな〜」
と。


「私、彼氏とそういうところ行ったことないんです」


それを聞いて、あれ?って思って。


「だって男性って、あんまりそういうところ好きじゃないでしょ?」
と。

 ・・・あれ? これ、やっぱり違うのかしら?

 勝手に妄想して
 凹んで、ほんと嫌なおばさん・・・。

 私は、自分が少しイヤになりました・・・。


ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング
posted by ミラーボール at 10:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美人女店長

2019年03月30日

偶然?それとも・・・?

「ビュッフェ?」

「はい、例えば、ホテルのランチビュッフェとか」


私にしては珍しく、簡単に核心をつきました。


 万が一。

 この美人女店長さんが白髪の紳士こと相沢さんと・・・?

 確かめたくなったみたいです。



「大好きですよ!」
まさかの答えに、言葉を失ってしまいました。


「でも、最近はあんまり行かないですねえ」
懐かしむように言う美人女店長さん。



 そっか・・・。最近は行ってないのね

 じゃあ、やっぱり違うわよね・・・。



「どうかしたんですか?」

逆に質問され、
その答えを用意していなかった私は慌てました。


「・・・いや、あの、今度行ってみたいなって思ってたの」



「前に行ったところだと、あそこが良かったですよ」

 って、美人女店長さんが教えてくれたホテルの名前。



それは、こないだ白髪の紳士こと相沢さんが
「物凄い美人と一緒にいた」ホテル
でした。


 偶然?それとも・・・?

ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング
posted by ミラーボール at 11:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美人女店長

2019年03月29日

いきなり、こんなに簡単に核心をつくなんて・・・

「美味しい」
ブレンドの珈琲を飲んで、口からすぐに出ました。

 美人女店長さんの喫茶店です。

 白髪の紳士こと相沢さんの相手が・・・美人店長さん。

と、とても勝手な想像
をしてしまったのだけれど・・・。


 そうか、最近お店に来ていなかったな?

と思って来たのでした。


 やっぱり美味しい。

というと、普段、彼が淹れてくれる

 インスタントコーヒーと比較しているみたいで
 申し訳ないのですが・・・。


私は彼が淹れてくれる珈琲が好きだし、
そして美人女店長さんの珈琲も大好きなのです。

 それだけです。他意はありません。


「ビュッフェとか行きますか?」

 私の質問が唐突すぎて、

「はへ?」
美人女店長さんは驚いていました。

 「ブッフェ?」


「はい、例えば、ホテルのランチビュッフェとか」

 どうしたことでしょう・・・。

 私としたことが、いきなり、こんなに簡単に核心をつくなんて・・・。


ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング
posted by ミラーボール at 12:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美人女店長

スポンサーリンク