スポンサーリンク

2019年05月13日

なぜだろう・・・実の母親でしょ?

私よりも、実の息子の彼(館林さん)の方が
彼の母をもっと怖がっているのでした・・・。

 なぜだろう・・・実の母親でしょ?


という気持ちと、

 分かる。


という気持ちが混ざり合っていました。


といっても、
私も、実は、両親とうまくいってませんでした・・・。


私の父はとても厳格な方で,
手を上げられたこともありました・・・。


 思えば、一回も逆らったことがありませんでした。

 母は、そんな私を庇ってくれませんでした。


母は自分が音楽をやりたくても
できなかった後悔から、
まだ、4歳の私の歩む道を決めました。


 ピアニストでした・・・


 思い返したくはない・・・。

というか、もう思いかえせない、
それくらい辛い日々でした・・・。




正直、私の記憶から、子供の時の事は消去しています。

 たぶん、良い子には、していました。

 親の望む人生を歩もうと精一杯努力しました。


 でも、そこで先生に出会ったのでしたが・・・。
タグ: 気持ち

ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング

スポンサーリンク

posted by ミラーボール at 11:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 彼の母

2019年05月12日

毎日怯えながら過ごしていました。

帰宅して・・・。

「大丈夫だった?」

私は真剣な顔をして彼(館林さん)に聞きました。


「・・・うん」

彼は頷きました。


あの日以来・・・。

http://mirar.sblo.jp/article/185950819.html


毎日毎日、帰宅すると
このやり取りから始まる日々が続きました・・・。


 何が大丈夫だったのか?

というと、

 もちろん彼の母のことです。


上野デートの帰りに、最悪なことに
一緒に居るところを見られてしまった私たちは、

 いつ?彼の母が家へやって来るか?

毎日怯えながら過ごしていました。


 私、とても怖い・・・。

 彼母にはもともと嫌われていて・・・。

 その上、館林さんとお付き合いしてから
 もっと嫌われて、

 きつい言葉を言われたりしてきました。


でも・・・私よりも、実の息子の館林さんの方がもっと怖がっていました・・・。

ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング

スポンサーリンク

posted by ミラーボール at 10:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 彼の母

2019年05月11日

もう自分の記憶に自信がありません・・。

遠山さん、
私いま、それどころじゃなくなってしまったのです・・・。

 なんて、内容についてはとても言えませんけど・・・。

 流石に、彼の母との事を話せません。



「先生、最高だったね!」

佐伯先生に声をかけられました。

 最高? 最高なことなんてあったかしら?

私がとぼけた顔をしているので、

「ランチビュッフェ!」


この時は、彼の母との事で頭がいっぱいで・・・。

もう自分の記憶に自信がありません・・・。

 彼が行けなくなり、急遽、佐伯先生を連れて

 ホテルのランチビュッフェに行ったのでした・・・。




「御馳走様でした」
と深々とお辞儀をする佐伯先生。


 急に呼び出してしまったので、私が料金を払ったのでしたが・・・。

 そんなことも忘れている私・・・。


「また行こうね!」

 ええ、もちろん。

 そう言った私は、心の中で

 もう二度と行けないだろうな?

って、

 なぜかそんな予感がしていたのでした・・・。

ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング

スポンサーリンク

posted by ミラーボール at 11:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 佐伯先生(ミュージシャン)

スポンサーリンク