2020年12月28日

圧倒的に、情報不足

「俺、一旦、東京に行こうと思う」

という彼の決意はホンモノ
でした。


「私も行くわ」

そう言いましたが・・・。


舘林さんは、

「いや、一旦様子をみて、すぐ戻るよ」

「せっかく、ここでの生活も安定してきたんだし・・・」


「今は、とにかく情報(母親の容態)を確認してくる」




たしかに、そうです。

今の状況でなにかを判断するのは難しい・・・。

 圧倒的に、情報不足です。


実際、聞いた情報と現実って?

 結構差があるものです。

 

私はこう言い、彼を送り出すことにしました。

「わかったわ。でも、必ず毎日連絡を頂戴」



舘林さん
「わかった。」


と・・・彼は?
そのまま、着の身着のままで
東京へと向かった
のでした・・・。
ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング

スポンサーリンク

posted by ミラーボール at 10:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年12月21日

彼の目に決意を感じました。

彼(舘林さん)との会話がなくなって数日後・・・。


突如、私の携帯電話が鳴りました。


LINEに一言

「今から、話せる?」


と・・・。


私は「もちろん」

と、LINEを返信しました。


そして、数分後

かなりやつれた
彼(舘林さん)が私の目の前にいました・・・。


この時、私には彼の目に決意を感じました。


そして、こう言われました。

「俺、一旦、東京に行こうと思う」

と・・・。
タグ: 決意 Line

ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング

スポンサーリンク

posted by ミラーボール at 10:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年12月09日

あの時の判断が・・・

彼(舘林さん)に、
彼の母の容態を伝えた時・・・。

正直かなりのショックを受けているようでした。


なぜなら?
あの時・・・・。

http://mirar.sblo.jp/article/187659696.html?1606094448


手を引いて、彼の母から
逃げようと決断したのは、

 舘林さんだったから
です・・・。



 あの時の判断が・・・


 残酷な結果を招いてしまったのかもしれない・・・。


そう思ったのかも?しれません。


私は、しばらく彼が言葉を発するまで
黙っていました・・・。




そして、絞り出すように・・・

「そうか・・・」


と、一言だけ言うのが精一杯だったようです。


そして、ここから、数日
彼との会話がなくなりました・・・。
タグ: 判断 彼の母

ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング

スポンサーリンク

posted by ミラーボール at 10:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

スポンサーリンク