スポンサーリンク

2015年04月02日

先生との映画

映画の話を
田辺さんにされ、ふと思い出した事がある。


それは、
当時、私がまだ30歳で、娘の「かのん」は12歳だった。


まだ、「かのん」が小学校に通っている間、

「かのん」の父親である
「先生」と新宿の映画館まで観に行ったのだ。


私が「どうしても観たい」
と言って、先生がついて来てくれた。


その時、観た映画は「タイタニック」だった。


私と「先生」は、
「かのん」が産まれてから何回か会った。


それはいつも、「先生」から誘ってくれた。

私は、「自分から誘ってはいけない」
のだと自分に言い聞かせていた。


平日なのに
ほぼ満席の映画館。スクリーンの、前方左側だった。


決して観やすい位置ではなかったけど、
それでも「ディカプリオ」のセリフを、
「ケイト・ウィンスレット」のセリフを、

聞き逃さないように
スクリーンにかじりついた。


私は「先生」の手を握り締めていた・・・。



タグ:映画 先生

ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング
【私、母になる。の最新記事】
posted by ミラーボール at 11:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 私、母になる。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/116070112
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク