スポンサーリンク

2015年04月03日

「先生」の手

「先生」の手は?

「細くて長くて、とても綺麗な手。」
「ピアノを弾くためにある、選ばれた手。」

その手が、
映画の進行とともに体温が上がり、汗をかいていた。


この映画のクライマックス
「タイタニック号が沈むシーン」では、

周りから鼻を啜る音が聞こえてくる中、
隣から嗚咽に近い声が聞こえてきた。


映画が終わり、
館内の証明が点ると「先生」は大粒の涙を流していた。


私はそれを見て、
愛した人が「この人で本当に良かったな」

と心から思った。



タグ:映画 先生

ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング
【私、母になる。の最新記事】
posted by ミラーボール at 11:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 私、母になる。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/116119278
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク