スポンサーリンク

2015年07月30日

感謝なのか?それとも謝罪なのか?

「本当に、すいませんでした」
少し遅れて、「こないだ」
と、私は言った。


「ああ、いやいや。全然」
と、田辺さんが言った。


あの時、田辺さんは、
わけもわからず、でも口裏を合わせてくれた。


感謝なのか?それとも謝罪なのか?
多分、どっちもでした。


「あんな感じで、大丈夫でした?」
そう聞いてくれて、


「はい。はいって、ああ、もう、本当、私・・・」
しどろもどろに、なってしまった・・・。

そんな自分が嫌になった・・・。


「何か、あれですか? デートでも?」
凄く言いにくそうに、田辺さんが言った。


私は、「違う」と言った。

知り合いと、
普通に飲みに行っただけなんですけど、
こんなの初めてに近くて、
娘に何か不快な思いさせちゃ、
まずいと思って嘘をついた。

と説明した。

で、「生徒さんと一緒に食事しただだけだよ。」
と言ってしまったと、
私は田辺さんにお詫びした。


田辺さんは、「そうですか、いや、そういうことなら」
と笑った。

「いつでも僕の名前使ってください」


その話は、それで終わって、
この日は、どちらからも珈琲を飲みに誘わなかった・・・。

タグ:感謝 謝罪

ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング

スポンサーリンク

posted by ミラーボール at 17:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 田辺さん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/158156677
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク