スポンサーリンク

2015年10月06日

そんなことまでしてもらわなくて良いよ

館林さんに『彼氏のフリ』
をお願いして、
娘と私は2日休みをとった。

そして、木曜日
『娘と、わたしの、一週間』がようやく始まった。

この日から
私は夜、
娘の仕事場まで迎えに行くようになった。

「そんなことまでしてもらわなくて良いよ」
と、かのんは言うけど、
これは私がしたくて迎えにいっている。


迎えに行くと言っても、
娘の仕事先は新宿なので、
私の職場からも自宅にしても、大した距離でもない。

「残業になっちゃった、」
という連絡が入ったので
私は近くのカフェに入った。


二日連続で
ピアノ教室を休んでしまったので、
その分を取り返さなくちゃと思い、
そのための案を考えていた。

かのんの残業は
30分ほどで終わり、
合流して一緒に電車に乗って帰った。

「ご飯は?」と聞くと、
「家で食べたい」と言ったからだ。


「館林さんのこと、ありがとうね」
かのんがそう言った。


タグ: 迎え

ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング

スポンサーリンク

posted by ミラーボール at 11:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 娘のストーカー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/165102247
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク