スポンサーリンク

2016年04月16日

お父さんの優しさを垣間見れた気がして

この日の夕飯は、
餃子とマーボー豆腐とコンソメスープ。

ビール2缶を、
あまりお酒が得意ではない3人で飲んだ。

「ああ、うん。うん、いや本当」
館林さんのお父さんは
それしか言わなかったが、
美味しそうに食べてくれて、うれしかった。


私は、昨日も餃子だったから
あんまり食が進まなくて、
2人が私の分まで平らげてくれた。

食器を洗っていたら、
キッチンにお父さんが来た。

お湯を沸かすので、
「お茶、お淹れしますよ」と私が言うと、


「いや」とだけ言い、
お父さんが珈琲を淹れてくれた。

パックのドリップコーヒーに
お湯を注いで、3人分、淹れてくれた。

お父さんの優しさを垣間見れた気がして、
凄く嬉しくなったのでした。

ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング

スポンサーリンク

posted by ミラーボール at 11:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 館林さん(年下彼氏)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174926010
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク