スポンサーリンク

2016年12月11日

もしかして・・・

私は少し怒っていた。
そして、電話のかのんも怒っていた・・・。

いや、でも
怒って良いのは100%私の方だ。


かのん「どうしてもダメなの? 何か用事あるの?」


私は、ふう〜、
と長い溜息をつき、
落ち着いて状況を説明した。


もちろん、
私は今日館林さんと久し振りのデートで、
田辺さんとの食事を断ったことまで伝えた。


「ごめん・・・」
やっと状況を理解した娘から、
やっとその言葉が出た。


私「・・・うん。だから、私は行けないから。
  申し訳ないけど・・・」
 「田辺さんによろしく伝えて」


かのん「・・・分かった」
そう言って、電話を切った。


もしかして・・・。
私の頭の中に邪な考えが浮かんだ。

ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング

スポンサーリンク

posted by ミラーボール at 11:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 娘の「かのん」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178002429
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク