スポンサーリンク

2017年01月02日

冷めていた・・・

「会って話がしたい」
朝に来ていたラインを再び読み返した・・・。


 館林さんからだ。

 私は返信しあぐねていた。

 何て返せば良いのか、
 そもそも返信すべきかどうかも……。



この日、
あっという間にピアノ教室は終わってしまい、
マスターの喫茶店で珈琲を飲んでいた。

 「何かあった?」

お冷を入れに来た
マスターにさりげなくそう聞かれた。


 「さすがマスター」

私は、そう言って、少し笑った。


でも私が事情を説明しないことが分かると、
さりげなくカウンターに戻った。

私はきっと、
その日10回目の溜息をつき、珈琲カップを手に取った。

 冷めていた・・・。

 私は1口も飲んでいなかった。



「淹れ直そうか?」
カウンターの向こうから、
煙草をくわえたマスターが優しく聞いてくれた。


 「大丈夫。ありがとう」

ああ、何やってんだろう私・・・。
自己嫌悪が止まらない・・・。

ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング

スポンサーリンク

posted by ミラーボール at 11:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | マスター
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178250607
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク