スポンサーリンク

2017年03月07日

もし嫌だったら、良いからね

「昨日、どうしたの?」

急にライブを来れなくなった
かのんに理由を尋ねたのでした。


「それがさー・・・」
と、かのんが口にした時に
トースターがチンと鳴った。


かのん「また言うよ。それよりライブはどうだった?」

結局なぜ?ライブに行けなくなった理由は
わからずじまいになりました・・・。


私「凄く良かったよ! 今度かのんも一緒に行こう」

かのんは
食パンをかじりながら、
「うん」と返事をした。


仕事に向かうかのんを見送る時、

「もし嫌だったら、良いからね」
と私は、背中に声をかける。



「私、本当にライブ行きたかったから」


いや、そっちじゃなくて・・・
と言う前に
かのんがイタズラっぽく笑う。


この日は
かのんがお見合いした
私の彼氏である舘林さんが
初めて家に来る予定になっていたのです。」


「分かってるよ。大丈夫、嫌なんて思ってない。
 真っ直ぐ家に帰ってくるから」

かのんはそう頷き、
田辺さんの仕事場に向かった。

タグ:ライブ 理由

ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング

スポンサーリンク

posted by ミラーボール at 11:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 娘の「かのん」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179013214
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク