スポンサーリンク

2018年01月19日

身を持って実感

「かのん。あんたやるわね」
ビールを空けながら
美咲ちゃんが呟いて俯きました。


 いえ、呟きと言うより、
嘆きというか……。


「私は、かのんみたいな金額にはならなかったのよ!」
そう言い捨てた美咲ちゃんに、


「でもねー美咲、売るのが目的じゃなくて、
 必要と思ってくれる人を見つけるのが目的だから」


ってかのんが
ドヤ顔で言いました。

美咲ちゃんは「生1つお願いします!」

と大きな声で叫ぶので、
私たちは少し笑いました。


大きな声で笑い合うには、
少し相応しくないお店だったことを、
3人とも気付いた
のです。

 でもこうやって、
 背伸びしてまで体験できることを嬉しく思ったのです。

 だから、こんな美味しい焼き肉屋さんに
 連れて来てくれた娘には、
 本当に感謝だなって。

 特にグルメでもなく、
 焼肉の食べ方(順番とか)も
 大して良く知らない私たちでしたが、
 とにかく美味しいかったです。

 美味しくて美味しくて、
 肉が溶けるってこういうことなんだって
 身を持って実感
したのでした。

それはもう、最初に頼んだタン塩からそうでした。

1516156048779.jpg


 汗をかいてきたら裏返して10秒だけ焼く。

 た、たまらない……。

 世の中でこんなに美味しい食べ物があるなんて……。


 カルビも絶品でした。

1516156086100.jpg



1516156144950.jpg

お店はここです。

ttps://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13110176/

 美味しい焼肉屋さんって麺に至るまでがお見事。

そう思っていた時、
かのんが口を開いたのでした・・・。
ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング

スポンサーリンク

posted by ミラーボール at 11:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美咲ちゃん(娘の親友)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182183564
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク