スポンサーリンク

2018年02月08日

墓穴

「本当に良かったですよ」
そう言う田辺さんの顔は、
少し悲しそうだったのでした・・・。


「うん、良かった。無事に見つかって。うん」
まるで、自分に言うかのように呟く田辺さん。


「田辺さんには、本当、いろいろお世話になって」
私がそう言うと、

 「はあ」
と、凄く大きなため息をついたのでした。

 ・・・え?

 田辺さん、どうしてそんなため息を・・・。

 もしかして・・・かのん、気持ちを伝えたの?

 マフラーだけではなく、田辺さんへの気持ちを伝えたの?

 それで、田辺さんがこんなにも・・・。

 悩んでいるの? 落ち込んでいるの?


「もしかして、聞きました?」
私はもう思ってしまったら
居ても立ってもいられず、
そう口にしてしまった
のです。

「・・・何をですか?」
田辺さんは不思議そうに私を見ます。

それとも、不思議そうに私を見ている演技をしているのか・・・。

もう全て知っているけど、
知らないふりをしているのか・・・?

 「・・・あ、いや」

 ダメだ、どうしよう!

 ごまかす言葉が何も出て来ない・・・。


私はまさに墓穴を掘ってしまったのでした・・・。
ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング

スポンサーリンク

posted by ミラーボール at 11:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 田辺さん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182358354
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク