スポンサーリンク

2018年03月10日

「・・・借金がね、かさんじゃって」

マスターが髭を触りながら言ったのです。
「・・・借金がね、かさんじゃって」

 「しゃっきん」が、「借金」に変換されるまで、
私は、随分時間がかかったのです。

「・・・えっ?」
私は戸惑いを隠せませんでした。

 マスターに借金がある・・・。

 それは今まで聞いたこともなかったし、
 思ってもみないことでした。


 そもそも、借金の話なんて他人にはあまりしないですものね。


「最初は、ほら、俺の入院でさー」
マスターは煙草の煙を、
ため息のように吐き出しながら言いました。


「その入院費が必要で、車売ったって、話したことあると思うけどー」
その話なら聞いたことありました。

あーこの時ですね。

http://mirar.sblo.jp/article/179307907.html?1520649629


マスターから教えてもらった事を

ピアノ教室の同僚の佐伯先生に伝えて、
そこで愛車を高く売ることに成功して
佐伯先生はツアーへも行けるような新しい車を買った
のでした。

マスター「でも車売ったお金だけでは、ちょっと足りなくてね・・・」
と。。。

ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング

スポンサーリンク

posted by ミラーボール at 11:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | マスター
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182633325
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク