スポンサーリンク

2018年03月13日

いよいよ利息すら払えなくなったからなんだ・・・

今、目の前で
ギャンブルで借金を作ってしまったことを吐露するのは、
今まで私が接してきたマスターなんでしょうか?

 私には、マスターがマスターに見えなくて・・・。


「まだまだ俺は大丈夫だ。まだ浮上する。
 そう思って、あがいていたわけだよ。

 でも、ただの泥沼だよ。泥沼の真ん中で、
 いつでもここから抜け出せるって信じていたんだ。

 どうかしてるよな?
 どうかしてるって気づいたのは?
 いよいよ利息すら払えなくなったからなんだ・・・
と。

マスターは、煙草を空気のように吸い込み、吐き出します。

「ああ、もう終わったなって分かったよ。
 
 俺の中で、ゴングが鳴ったんだ。
 
 もういいよって。もうダメだって。
 もうどうしようもないんだって」

私は油断すると涙が出そうで、必死に堪えました。


マスターは、
しばらく何も喋らず、煙草を吸っていました。


 短くなった煙草を灰皿に押し付けて、
 ゆっくり煙を吐き出して


「この店を売って、少しでも返済に当てようと思う」

と、マスターは、
最後に絞り出すように言ったのでした・・・。
ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング

スポンサーリンク

posted by ミラーボール at 11:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | マスター
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182663966
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク