スポンサーリンク

2018年04月16日

そんな格言は聞いたことはないけど・・・

館林さんの状況を考えたら、
ガッカリするのはおかしいって

 分かってはいるんですけど・・・。

 何だかなあ。

そう言えば、娘のストーカー事件の時も、
助けてくれたのは?
右矢印1結局、田辺さんだったのでした。


「はあ・・・」
自分でも分かるほど大きなため息をついてしまいました。

 ハッとして見ると、
 ニヤリと笑っているマスターがいました。

ああ、そうだ私は、

マスターの珈琲が飲みたくて、
館林さんと別れてからお店に来てたのでした。


「俺がやろうか?」
朝飲んだ珈琲よりも、マスターの珈琲の方が、美味しい。


私「はあ・・・」
ため息をはいてボーっとして、「?」


マスター、さっき何て言ったの?
「だから、俺がやろうか?って」


私は目をきょとんとさせて言いました。
「マスター、ギターできるの?」


「俺がギター、できないと思ってた?」
マスターの言葉に、笑ってしまいました。


「大概の喫茶店のマスターは、なにかしらの楽器を弾ける人多いよ。」
自信満々にそう言うマスター。

 そんな格言は聞いたことはないけど・・・
 私の目は輝いていたことでしょう。

 目の前に神が降臨したかのようでした

 ・・・でも。

ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村


恋愛ランキング

スポンサーリンク

posted by ミラーボール at 11:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | マスター
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182991787
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク