スポンサーリンク

2018年12月11日

「怒ってなんかない」を強調すればするほど

結局、遠山さんはホットヨガに来られなかったようです。

急に仕事の直しが入って、
終わり次第行こうとしていた

らしかったのですが、
どうしても間に合わなかったとのことです。

 その経過も、すべてLINEが来ていました。

白髪の紳士こと相沢さんと
別れて、帰りの電車の中でスマホをチェックした時に気付いたのでした。


 私は娘の美蘭ちゃんに何かあったのかな?

って心配だったので、


 逆にそれを読んでホッとしました。

 誘っておいて自分が来ないことに、

 『私が怒っている』と思った


 遠山さんは
 何度も謝罪のLINEを送ってきましたが、

 私、まったく怒ってなんかいませんでした。



 だって、怒る理由もないし・・・

でも、不思議なもので、
「怒ってなんかない」を強調すればするほど、

右矢印1相手には「よっぽど怒っている」
と思わせてしまうみたい
ですね?

一昔前は電話で声で伝えられたから
口調や言い方などで判断要因がありましたが・・・。

文字だけのやりとりであり

コミュニケーション手段の変化でしょうか?

 何てややこしい問題なのでしょうか・・・。


 努めて、陽気なスタンプ

を何個か送り

それでようやく、
遠山さんも、私が怒ってないという事を
理解してくれたようでした。

ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング
posted by ミラーボール at 11:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白髪の紳士
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185180252
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク