スポンサーリンク

2019年03月11日

一緒でなくて良かった・・・。

本当に怖かったです・・・彼の母。

 まさか?
 家を出たら、彼の母に遭遇するなんて・・・。


 足がすくんで動けなくなったほどでした。


 でも、良かった。

 良かったのは、あの2人と一緒でなくて良かった・・・。

 もし、かのんと一緒だったら・・・。

 そして、万が一館林さんと一緒だったら・・・。




私は、あまりの恐ろしさに、
想像しただけで呼吸が苦しくなりました。



夜遅くに帰ってきた娘の『かのん』。

「ごめんね、美咲と話しこんじゃってさー」


 楽しそうな娘を見ていると、

 何も言えなくなりました。



「良かったね、楽しく過ごせて」

 かのんが美咲ちゃんと会っていて助かりました・・・。


「で、今日はどうするの?」


私が聞くと、かのんは少し考えて、

「3人でご飯でもどう?」って。


 「・・・3人?」


ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング
posted by ミラーボール at 11:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 娘の「かのん」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185692568
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク