2019年06月11日

幻覚かもしれないけど・・・。

気付いたら電車に飛び乗り、
私は、彼(館林さん)の実家へ足を向けていました。


 行き方は、忘れていませんでした。

 何度も来たことがあるからです。


それは、お義母さんが入院していた時・・・・。


http://mirar.sblo.jp/article/174471834.html?1560220236


 私は、お義父さんのご飯を作るため、

 何度も何度も足を運んでいたのです。


 無口で静かなお義父さんと、
 食事の席でお酒を飲めるようにもなったし、

お義母さんが退院してから、

「ありがとう」って、お礼を言われたこともありました・・・。




 それが今では・・・。

 ハッと息をのみました。

そこに、いた。


彼(館林さん)の姿があった・・・。

まだカーテンの閉めていない窓から、

ほんの一瞬、彼の姿が見えたように思えたのです。



もしかしたら?気のせいかもしれない・・・。

私が見たのは幻覚かもしれないけど・・・。


でも・・・。

きっと、あれは?
彼(館林さん)だと思うの、私。
タグ:実家 幻覚

ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング
posted by ミラーボール at 11:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 館林さん(年下彼氏)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186124018
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク