スポンサーリンク

2019年07月28日

近くで、『パリン』という音がしたのでした。

彼(館林さん)の姿を、一目でも見たい・・・。

 そう思った私は、彼の実家まで来てしまったのです。

 彼の部屋は、二階?

そう見上げた時でした。

 近くで、『パリン』という音がしたのでした。


驚いて振り返ると、
近くに珈琲カップが割れていました・・・。


 「・・・え?」

 見たことがある。

 私、この珈琲カップに見覚えがあります。

 これは・・・

 彼の実家にあった珈琲カップです。


以前、彼の母が入院していて

 お義父さんにご飯を作りに通っていた時、

 この珈琲カップを何度も目にしていました・・・。

ということは、

 これは館林さんの家から?



そして、再び彼の家に目をやりました。

 「帰れ!」

と、叫ぶような声がしました・・・。


そう彼の母の怒号のような声が響きました・・・。

ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング
posted by ミラーボール at 11:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 彼の母
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186338662
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク