スポンサーリンク

2019年09月02日

記憶が怪しい

冒頭で、白髪の紳士こと相沢さんが
芸能事務所をやるようになった経緯を聞いていました。


 ただ、途中で記憶が怪しいのです・・・。

 私は、人生で最高記憶かもしれないほど、

 酔ってしまいました。


「今日、酔うからね! 酔いたい!」

 そう決心して、その通りになりました。


みんながよく言う、
「酔わなきゃやってられないわよ」


その気持ちが、痛いほどに分かりました。

 「本当にごめん」

 出かける前に来た、彼(館林さんから)のショートメール。



 だってそんなの見たら・・・

 酔わなきゃ耐えられない。


覚えている限りですと?

「ワイン、もう一本開けます?」


「何て言ったの?」と遠山さんに聞き返されました。


 もうカツゼツも怪しいほどに酔っていたのでした・・・。

以降の記憶は、ほぼありません・・・。

ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング
posted by ミラーボール at 11:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白髪の紳士
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186505285
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク