スポンサーリンク

2019年09月19日

誘ったこっちの方が戸惑っていました・・・。

「・・・相沢さん、もし良かったら、お茶でも」

と、私は、ホットヨガのレッスン後
白髪の紳士こと相沢さんを誘ってしまいました。


 私となんか、もうお酒を飲みたくはないだろう?

 だから、お茶なら・・・。

 いや、お茶でも嫌かしら?



「行きましょうか」
意外なほどあっさりと、そう言われました。



「・・・だ、大丈夫ですか?」
誘ったこっちの方が戸惑っていました・・・。




「ちょっと落ち着いたところの方が良いですよね。」

白髪の紳士こと相沢さんはそう言って、
チェーン店だけど
ちょっと値の張る喫茶店へと向かいました。


 それも本来なら誘った私がやらなきゃいけないのに・・・。

 小銭では一杯を払えないその珈琲が2つ来た時、


「まず、あの、本当にこないだは・・・」
私は頭を下げました。


「本当にすみませんでした」
と・・・。

ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング
posted by ミラーボール at 10:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白髪の紳士
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186578720
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク