スポンサーリンク

2019年10月01日

力では勝てないと悟った彼の母は?

「館林さんに会いたいんです! 館林さんに会わせてください!」

私は叫びました。

 「館林さん! いますか? 聞こえていますか?」

私は、おそらく2階の自分の部屋にいるであろう
彼に向かって問いかけました。



「やめ・・・やめなさい!」

と、彼の母から
玄関から追い出されそうになりました・・・。


 でも、私は、負けませんでした。

 申し訳ないですけど、
 彼の母に力で負けるわけがありません。


「あんた、自分が何してるのか分かってるの?」

力では勝てないと悟った彼の母は?


玄関にある靴を
私に向かって投げつけてきました・・・。



 サンダルは痛くありません。

 スニーカーもびくともしません。


 でも、皮靴は、さすがに硬くて痛かったです・・・。


そして、私がひるんだ隙に、
彼の母は蠅たたきを手にして戻ってきました・・・。

ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング
posted by ミラーボール at 10:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 彼の母
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186631192
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク