スポンサーリンク

2019年11月28日

心臓が止まるほど驚きました・・・。

「こんにちは」

後ろから人に声をかけられ、
私は、心臓が止まるほど驚きました・・・。


「・・・こんにちは」

 大丈夫だったでしょうか?

 だいぶ、不審な態度になってしまったのではないだろうか・・・?

 見ると、60代くらいの女性でした。

彼の母より、少しだけ若い方のようでした。
この町の方でしょうか。


 彼女の手には、何やら紙を持っていました。

そこには、大きな字で「例大祭」と書かれていました。

 例大祭?

 神社のお祭りです。

彼女とすれ違って、
駅へと向かおうと思ったのですが、後ろを振り返ると・・・?


 彼女は、彼の実家へと向かって行ったのでした・・・。


私は、見えないように電信柱の影から覗きました。
※完全な不審者でした・・・。

 彼女は、案の定、彼の実家のベルを鳴らします。

そして、彼の母が出て来ました・・・。
ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング
posted by ミラーボール at 11:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 彼の母
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186858547
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク