スポンサーリンク

2019年11月29日

賭けに出たのでした・・・。

渡しに声をかけた女性は、
彼の実家へと向かいました。

 玄関から、彼の母が出て来ました・・・。



私は、すぐに顔を引っ込めました。

 バレてはならない・・・絶対に!
 
 私は彼の母からは見えない死角に隠れました。

 どうやら、彼の母と女性は話しこんでいるようでした。


話し込んでいるけど、
流石に、距離があり・・・その内容までは確認できません・・・。

 気になります・・・。

 でも、聞こえない・・・。

 私には、あんな大声で怒鳴るのに・・・。


女性は、
彼の母に紙を渡して、帰って行きました。

私はその女性を追いかけました。


彼の実家から少し離れたところまで来たことを確認して、

「すみません!」

私は賭けに出たのでした・・・。
ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング
posted by ミラーボール at 11:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 彼の母
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186862481
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク