スポンサーリンク

2019年12月20日

「・・・似てますね」

私は、彼(館林さん)のこと及び彼の母との事を
全て美人女店長さんに打ち明けました。

 「・・・笑えないですよ」

美人女店長さんの顔は引き攣っていました。



 深夜3時に1回だけ着信があって、

 あとは3回の、スマホを変えられた彼からのショートメールが届いたこと。

 1回目は「別れよう」

 2回目は「本当にごめん」

 そして3回目が、「会いたい」


 だったこと・・・。


私も、説明しながら涙がこみ上げてきました・・・。

 彼が彼の母に連れ戻されて、1年近くが経っていました・・・。

 それから?
 たったの1度も会えていません。



「・・・似てますね」

美人女店長さんさんはそう言いました。

 そうなのです。

 美人女店長さんと私の状況は、よく似ているのです。


「ねえ店長さん、私は彼を助け出します」


彼女の目をまっすぐに見てそう言いました。
ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング

スポンサーリンク

posted by ミラーボール at 11:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美人女店長
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186938474
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク