スポンサーリンク

2019年12月21日

諦めなかったら、未来はあると思う・・・。

「ねえ店長さん、私は彼を助け出します」

 美人女店長さんの目をまっすぐに見てそう言いました。


「・・・助け出すって?」

 美人女店長さんは、首をかしげました。


「彼の母から、彼を連れ戻します。救出します」


「・・・え?」
美人女店長さんは驚きました。


「彼の母の居ない時に、家を訪ねて、彼を救い出します」

 私はそう言って、頷きます。


「・・・凄い」
彼女は笑いました。


「店長さん、娘さんのこと、諦めちゃダメです」

 
「ありがとう・・・ありがとうございます」
と。


 諦めなかったら、未来はあると思う・・・。

 いつか絶対、一緒に暮らせる日がくるはず・・・。


私が、それを証明してみせる
そう決意を新たに
しました。


そして、彼を救出する決戦の日は、
明後日に迫っていました・・・。

ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング

スポンサーリンク

posted by ミラーボール at 11:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美人女店長
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186941899
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク