スポンサーリンク

2020年03月02日

「俺だよ」

走馬灯のように、様々な事が頭を巡りましたが・・・。

 何もできないよ、私・・・。

 涙が出た、その時でした。

ドアのベルが鳴ったのでした・・・。

 えっ?

 かのん?

 こないだみたいに、突然帰って来てくれたの??

 いえ、違います・・・。


 だって、娘なら?自分で鍵を持っていますから。

 まさか・・・彼の母???

 救出しようとしたことがバレて、

 怒ってやってきたんでしょうか・・・?


また、玄関のベルが鳴りました。

 私は、おそるおそる、玄関まで行きました。


「俺だよ」

 私は?
 その声を聞いて、倒れそうになりました。

何とか這うようにして、玄関のドアを開けました。


 「・・・館林さん」

 彼が、帰って来たのでした・・・。
タグ:ドア 玄関

ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング

スポンサーリンク

posted by ミラーボール at 11:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 館林さん(年下彼氏)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187221445
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク