スポンサーリンク

2020年03月07日

「あの日、家に帰ったらさー」

「あの日、家に帰ったらさー」

静かに、目の前をぼーっと眺めながら、
彼(館林さん)が、連れ去れた際の事の顛末を口にしました。


 家?  家ってどっちの?

私は心の声が出ないように必死に我慢しました。


「まず、おふくろが来た」

あ、上野のデートの後。

http://mirar.sblo.jp/article/186036448.html?1583546491

彼(館林さん)が連れ戻された話だ、と分かりました。


「お父さんが危ないって言われて、一緒に駆け付けた」

私は、手のひらが汗びっしょりでした。

彼が、彼の母に連れ戻された際の事の顛末を話してくれていました・・・。


「そして?あの家に入ったら、オヤジが出て来た。」

「元気なオヤジが・・・」



心臓がバクバクしました・・・。
タグ: 彼の母 顛末

ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング

スポンサーリンク

posted by ミラーボール at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 館林さん(年下彼氏)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187240517
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク