スポンサーリンク

2020年03月11日

咄嗟に、『オヤジからも逃げなきゃ』と思ったんだが・・・。

「あの後すぐ、お義母さんが帰って来たんのよね?」

私はそう確認しました。

館林さんは
「そっかー、話したね」って苦笑いをしました。


 あの時、もし?彼の母に鉢合っていたら・・・?

 一体どうなっていたでしょう・・・?


 背筋が凍る思いがしました・・・。



「でもおふくろ、お汁粉振る舞ったり色々してたから、バタバタしてて。
 そうだあの時は?えーっと、お汁粉じゃなくて、そうお酒だ。」


「お酒を取りに来て、俺を連れて行こうとしたんだけど、
 そしたらオヤジがこう言ったんだ。」

彼の父
「俺がこいつ(彼)を連れていく。『先に行ってろ』って。」


俺、咄嗟に、オヤジからも逃げなきゃと思ったんだが・・・。


そしたらオヤジ、おふくろ(彼の母)が出た後に、
俺にこう言ったんだよ。

「『行け』って・・・」

ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング

スポンサーリンク

posted by ミラーボール at 11:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 館林さん(年下彼氏)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187258060
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク