スポンサーリンク

2020年04月03日

「まだちょっとは、お金あるから、大丈夫よ」

彼に、この日起こった全ての出来事を打ち明けました。

 彼の母がピアノ教室を訪ねてきたこと。

 逃げるようにして帰ってきたこと。

 そしてピアノ教室を辞めたこと・・・。



「・・・そっか」

館林さんは、暗い表情になりました・・・。


「まだちょっとは、お金あるから、大丈夫よ」

私は、明るくそう言いました。


「・・・俺も、仕事」
という彼の言葉を遮りました。




 今は、落ち着くまで何もしなくて良いよ。

 だって、この1年・・・。

 この1年、彼はお義母さんに家に閉じ込められていた・・・。

 仕事どころじゃないです・・・。


 徐々に、生活に慣れて、それから何かできること、

 やりたいことがあれば・・・。

私はそう伝えました。


彼は、「ごめん」

 そう謝りました。

 私も彼に謝らなければいけないことがありました・・・。


さっき、「まだちょっとはお金ある」って言ったけど・・・。

 実は嘘なのでした・・・。
タグ:仕事 お金

ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング

スポンサーリンク

posted by ミラーボール at 11:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 彼との逃亡生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187340860
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク