スポンサーリンク

2020年06月16日

「何か、俺もできることないかなあ」

 誰かに尾行されているかもしれない・・・。

という
なんとも気持ちが悪い状況が頭をかすめていましたが・・・。


今は、その事を頭から切り離し
2人で、アルバイトの求人誌をチェックしました。


「コールセンターの仕事、こんなに時給良いんだね」

求人誌を見て
彼(館林さん)が驚いていました。


私は、「そうなんだよ」と先輩面をしました。


彼も、1社だけ面接を受けて、落ちてしまったのですが・・・。

 「何か、俺もできることないかなあ」

そう言って
必死で、今の自分でもできそうなお仕事を探す彼・・・。


そして?

「警備員かあ、これならできるかも?」

館林さんはペンでチェックしました。


「明日、電話かけてみるよ」

そう言った館林さんでしたが・・・

でも、それが現実になることはありませんでした・・・。
ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング

スポンサーリンク

posted by ミラーボール at 11:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 彼との逃亡生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187601988
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク