スポンサーリンク

2020年07月22日

東京を離れたのでした・・・。

彼(館林さん)が?
「そろそろ乗船はじまるよ?」

と声をかけてくれました。


館林さんから
「なにを考えていたの?」

と聞かれました。

彼は、私が無言な時に、
黙って様子をみていてくれたようです。



私「ここまで、ほんといろいろあったわよね?」

 「いろんな人に支えられてきて、今、私たちはいるのよね?」

と。

彼「ほんと。そうだね・・・」


そのまま
私と館林さんは、フェリーに乗り込みました。


そして間もなく、出港のドラの音が鳴り

東京を離れたのでした・・・。
ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング

スポンサーリンク

posted by ミラーボール at 10:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 彼との逃亡生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187721538
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク