2020年10月22日

・・・このままだと返済させてもらえないかもしれない。

田辺さんにお金を返済しようとしたのですが・・・。

入院していたため、
連絡が取れず、1ケ月が過ぎたぐらいの頃

ようやく連絡が取れました。

 実に、7か月ぶりぐらいに電話でお話ができたのでした・・・。


私「ご無沙汰しております。入院されていたそうで、お身体大丈夫ですか?」

田辺さん「いやいや、ご心配おかけしました。はい。もう大丈夫です」

といった形で会話を始めました。


で、本題へ。

「あの・・・東京を離れる前に、お借りしたお金をお返ししようと思ってます。」

 「ほんとに、助かりました」


と。

田辺さん「いや〜返済してもらう事は正直、考えてなかったんですよね」

と・・・。


 ですが・・・そうゆうワケにも行きません。

私「でも、結構な金額でしたので、頂戴するワケには・・・是非、返済させてください。
  口座番号などをお知らせ頂ければと思います。」

とお願いしたのですが・・・。


田辺さん「僕、出先なんですよね・・・」
と、やんわり断られてしまう感じ。


・・・このままだと返済させてもらえないかもしれない。

という事で、話題を変えてみました。

私「かのん(娘)とは、会ってますか?」


と。


田辺さん「・・・えーたまに」

といった感じでしたが・・・少し間がありました。

 あー少し距離が近づいたのかも?


と思ったので・・・。

こう切り出してみました。

「では、娘に預けますので、娘から返済させてもらう形でどうでしょうか?」

と・・・。



・・・少しの沈黙後

田辺さん「あっわかりました。ではそれでお願いできますか?」



と。


そして電話を切り、今度は娘に連絡をしたのでした・・・。
タグ:電話 返済

ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング

スポンサーリンク

posted by ミラーボール at 10:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188050713
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク