スポンサーリンク

2019年10月29日

あの生活を取り返そう。

私がが仕事へ行って、
帰ったらもうかのんは大阪です。

 見送ってくれるかのんに、

 「行ってきます」

と告げました。

 「行ってらっしゃい」

娘は、笑顔で見送りしてくれました。

 その言葉・・・。

「行ってらっしゃい。お帰り。」


 一緒に館林さんと暮らしていた時、

 いつも彼から、言ってもらえたなー・・・。

 嬉しかったなー。


また、言ってもらいたいし、

そして。私もそう言いたい。

 でかける時、家には彼がいる。

 家に帰ると、館林さんがいる。

 取り返そう。

 館林さんの言う「普段通りの生活」を。


 ピアノ教室が終わったら、また行こう。

 彼の実家へ。

私はそう決意を新たにしたのでした・・・。
ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング
posted by ミラーボール at 11:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 館林さん(年下彼氏)

2019年10月05日

たった4文字なのに・・・涙があふれました

 彼(館林さん)を助け出そうと、

 彼の実家へ向かい

 彼の母に蠅たたきで追い出された日の夜の事でした。



彼(館林さん)からショートメールが来たのです。

 「会いたい」


それだけでした。


 たった4文字なのに・・・涙があふれました

 良かった・・・。

 本当に良かった・・・。

 彼も、そう思っていてくれて・・・。


彼が母親に連れ戻されてから、

 ずっとずっと辛かった。

 だって2回あったショートメールが?

 「別れよう」

 「本当にごめん」

だったんですもの・・・。


http://mirar.sblo.jp/category/4281094-1.html


 「会いたい」

その、たった4文字だけで、私は救われました。




「私も」

と、3文字を返信しました。

ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング
posted by ミラーボール at 11:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 館林さん(年下彼氏)

2019年09月07日

恐怖とともに、一気に眠気が覚めたのでした・・・。

私が10時間も寝てしまい、

取れなかった着信の番号は、
03で始まる
彼(館林さん)の実家からでした・・・。



 激しい、自己嫌悪に陥りました。

 遠山さんと白髪の紳士こと相沢さんと飲みに行って、

 とんでもない醜態をさらして、


次の日帰ってきたら眠くてしょうがなくて10時間も寝て、
彼からの電話を取れなかったなんて・・・。


 もう、消えてなくなりたい・・・。

 せっかく、彼が電話かけてくれたのに。

 館林さんの声が聞けたのに・・・。


と、1つ疑問が浮かび上がりました。

 これって、時間が・・・。

 そうなのです。


着信のあった時間は、「22時」と表示されていたのです。

 22時・・・?

 だいぶ、早い・・・。

私は、そう思いました。


だって、前に1回だけ、
彼の実家のこの番号から
電話があった時は、深夜(早朝)の3時でした・・・。



http://mirar.sblo.jp/article/186146307.html?1567825477

 ってことは・・・?
 

私は恐怖とともに、一気に眠気が覚めたのでした・・・。
ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング
posted by ミラーボール at 12:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 館林さん(年下彼氏)

スポンサーリンク