2016年06月02日

東京タワーが笑っていた

こうして、
田辺さんのピアノ発表会は終わった。

生徒たち、
その保護者に軽く挨拶回りをし、
すぐにピアノ発表会の会場の片付けに向かった。

ピアノ発表会の
全てが終わり、
帰りの電車に乗った時に
「ドッ」と疲れが来た。

今日だけは座りたいと思ったけど、
そういう日に限って座れない。

私は暗くなりつつある
帰りの電車からみえる
東京タワーを眺めて、
初めて想ったことがある。

「私もまた、真剣にピアノを弾こうかな?」

物心ついた頃から弾いていて、
やめたいと思ったことなんか
何回もある。

それでも、
仕事はこれしかできないから。


真剣に弾こうかな?
そんなこと、私が想うんだ。

自分に驚いた。

帰りの電車の窓の外では、
そんな私を東京タワーが笑っていた。

ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング
posted by ミラーボール at 11:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ発表会

2016年06月01日

拍手でかき消されていた・・・

本当のことを言うと、
私も緊張していた。

ピアノ発表会の
第一部ではなかった緊張でした。

手汗に気づいたのは、
田辺さんと握手する時だった。

あの時、
ワンピースのスカートの後ろで、
手を拭いてから田辺さんの手を握った。

気づかれただろうか?


田辺さんがステージに向かってから、
その一部始終を、
実はよく覚えていない・・・。


演奏を終え
「ちょっと間違えちゃいました」
そう言って戻って来た田辺さんと、
またステージの袖で握手をした。


「素晴らしかったです」
私はそう伝えた。

後に、ピアノ発表会の
録画した映像を見返してみると
確かに田辺さんの
言葉通り3か所間違えていた。


でも、田辺さんは楽しそうだった。
間違えて顔を
くしゃっとさせて悔しがったり、
難しい個所をうまく弾けた時に
歯が出たり、全身全霊で楽しんでいた。


だから、「素晴らしかったです」と伝えた。


でも、それは田辺さんには
伝わっていなかったようです。

ピアノ発表会の
客席からの拍手でかき消されていた・・・。

ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング
posted by ミラーボール at 11:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ発表会

2016年05月31日

その手は、とても力強かった・・・

話をピアノ発表会に戻りますね。

私「田辺さん、
  それ全部、忘れて良いですよ」

「え?」
田辺さんは、
『何を言っているのだこの人?』
という表情で私を見た。

私「田辺さんがちゃんと弾ける事、
  私、知ってますから」

田辺さん
「・・・え、あっ、はい。」

私「だから、今日は思いっきり楽しんじゃいましょうよ」

そう言うと、
田辺さんは少しだけ頬の筋肉が緩んだ。

私「失敗したって良いですよ? 
  プロじゃないんだし。
  こんなに大勢の前で弾くの、
  緊張して当たり前ですよ。
  プロじゃないんですから。
  何にも怖がることないから、
  この際、楽しんじゃいませんか?」


「・・・先生」
田辺さんは立ちあがった。

その表情は、
さっきまでのそれとはもう違っていた。

私は田辺さんに手を差し出した。
田辺さんは、私の手を握った。

その手は、とても力強かった・・・。

「行って来ます」
田辺さんが、
ピアノ発表会のステージへと向かった・・・。

ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング
posted by ミラーボール at 11:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ発表会

スポンサーリンク