2019年07月10日

美人女店長さんに同意を求めました・・・。

「あら、しばらくみない内に、随分老けたわね?」

 玉城さんにそう言われました。



「えっ?」

 なんて失礼なことを・・・。

と思う前に、

 どうしてそんなことを言うのだろう?


私は、そう思いました。

 久し振りに会った人に、

 どうしてそんなことを言うのだろう?


 不思議でしょうがないのは、

 だって私、別に老けてなんかいませんから・・・。


「おまたせしました」
美人女店長さんが珈琲を持ってきてくれました。


「ねえ店長さん、絶対老けましたよね?」

 玉城さんは、
 美人女店長さんに同意を求めました・・・。

ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング
posted by ミラーボール at 10:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 玉城さん

2019年07月09日

「あら、しばらくみない内に、随分老けたわね?」

「こんにちは」

という美人女店長さんの
いつもの声とともに私の耳に飛び込んだのは、

 「あら」

玉城さんの声でした。


「お久しぶりです」

私はそう言って、いつも座っている席へ向かいました。

 「ブレンドをお願いします。」


いつもの珈琲を注文して、
スマホでゲームなんかやります。

 ショーケースを見ると、

 美味しそうなデザートが並んでいます。

 我慢、我慢。

 
私は、ゲームに集中します。

 最低でも、1時間は時間を潰して帰ることにしているのです。

 1時間を越えたら、
 珈琲をもう1杯頼むルールにしていました。



珈琲が運ばれる前に、

玉城さんがやってきました。

「あら、しばらくみない内に、随分老けたわね?」

と・・・。
ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング
posted by ミラーボール at 11:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 玉城さん

2019年03月19日

娘には「実家に泊まる」ということにして・・・。

この歳になって、ようやく手にした家族。
 
 だからお願い、お義母さん、

 どうかこの幸せを壊さないでください・・・。

私は、この日、切にそう願いました・・・。



3人で鍋を囲んだ次の日、
娘のかのんは大阪へ帰って行きました。


 「楽しかった〜」

 「また来るね!」

って。

 またいつでも来て欲しい。


「館林さんにもよろしく伝えて」

私は頷き、
「ありがとうね」

って口にしました。


彼は、この日の夜も、
また、カプセルホテルに泊まったのです。

 もちろん、娘には「実家に泊まる」ということにして・・・。


「かのん、今、大阪に戻ったよ」

そうLINEをすると、


「じゃあ、帰って良いかな?」

と、館林さんから返信があり。

 「当たり前じゃない」

と笑顔でLINE返信を送りました。
タグ: Line

ブログランキングに参加していますので。
「ポチっとしてくれると嬉しいです(^^♪」
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

恋愛ランキング
posted by ミラーボール at 10:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 玉城さん

スポンサーリンク